テーマ:映画

女性が主人公の映画3本

最近 女性が主人公の映画を3本続けて観ました。 「キャプテン・マーベル」 「たちあがる女」 「ビリーブ」 未来への大逆転 熱心に見たのは「ビリーブ」。 何が正しいのか悪いのか、男女の差別との闘い、好きなモノに熱心に取り組む努力する姿勢に感心しました。 弁護士になりたい夢がかなわなかったものの、 アメリカの最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 : アンロック(Unlock )

GWは仕事で出かけて以外、何もすることはなく。 5/4は神戸三宮に出かけて映画と餃子の日となりました。 映画は、「アンロック」。 「ミレニアム)シリーズの「ノオミ・ラパス」が主人公。 映画のあらすじは: サスペンス・アクション。過去にトラウマを抱える元CIAの腕利き尋問官アリス。ある日、CIAがバイオテロ計画を察知し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒澤

1月15日 楽しみにしていた黒澤監督全30作品のDVDコレクションの創刊号「用心棒」が 発売された。 早速990円なりで購入。 3つだけを購入予定です。 残りは、「椿三十郎」、「七人の侍」。 VHSで録画していたのは画質も悪かったのですが、今回のDVDは画質もよくなっています。 ありがたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の私の一押し映画 : シェフ 三ツ星フードトラック始めました

最近の良かった映画の一つが、「シェフ: 三ツ星フードトラック始めました」。 この手の、笑えて、失敗しても最後はhappy endが好みです。 正月に、クスリと笑って、過ごしました。 この映画には、ツイッターの影響もふんだん。 私の興味を引いたのは、「キューバサンドウィッチ」。 それで、キューバサンドウィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪ステーションシネマで映画

12月15日封切りの「スターウォーズ・最後のジェダイ」を観てきました。  初日だったので、多くて見れないと思ったのですが、朝11時10分と早い部に駆け込んでみました。 幸い空席少くないサインでしたが、前列5列目位に空席に滑り込みました。 そのご、梅田の「ヨドバシカメラ)にいって、AIスピーカー、格安スマホ、USBメモリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪ステーションシネマで映画 

久しぶりの映画です。 27日(金)夜、ブレードランナー2049の封切りに合わせて、大阪ステーションシネマに行ってきました。  前作の続編になっていて、 レプリカントの解任(解体)をする専任捜査官Kに、「ララランド」の「ライアン・ゴズリング」がでていました。 好きな俳優の一人です。 新宿歌舞伎町まねた舞台も健在です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンフランシスコ舞台の映画

サンフランシスコ(SF)のHop-on Hop-offバスの観光ガイドの中で、SF舞台の映画の3~4つの映画の紹介があった。 スティーブマックウィーン主演の「ブリット」とクリント・イーストウッド主演の「ダーティーハリー」が耳に残りました。 早速中古ビデオを買ってきて、見直しています。 女優ジャックリーン・ビセットが共演して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画

話題の映画『ラ・ラ・ランド』を3月中旬に観ました。  アカデミー賞の6部門を受賞(主演女優賞、監督賞、撮影賞、美術賞、歌曲賞、作品賞)したミュージカル映画でもあります。 昨年行った、ロス・アンゼルス、ハリウッド、サンタモニカが場面にでてきて懐かしくもありました。 無理なストーリーもありましたが、カメラワークなどはいつも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 2本連続

昨12月、1日に映画を2本づづけて観た日がありました。  映画館は大阪ステーションシネマ。 『スターウォーズ・ローグワン』と『海賊と呼ばれた男』。 さすがに疲れました。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時空(とき)の広場に花畑、

昨日封切りの『ジェイソン・ボーン』を見るために、大阪・梅田へお出かけしました。 好きな俳優の『マット・デイモン』だし、『ボーン』シリーズは割とスカッとするので・・。 JR大阪駅の上にある『時空の広場』は待合わせにぴったりですが、花壇ができていました。 たくさんの草花で広場いっぱいが花畑になっていました。 いつから始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事帰国 : 映画三昧

5/8 夕方6時半頃関空へ無事到着しました。 自宅に帰ったのは9時頃。 帰り航空便は、JALの新しい機種だったようで、映画三昧しながら約12時間のフライトを過ごしました。  1本目は、『コンカッション』(ウィル・スミス主演)のモノ。  2本目は、『マイ・インターン』(ロバート・デ・ニーロ主演) 3本目は、『ク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八角弁当

4月23日(土)、歯の治療で大阪西梅田へ。 久しぶりの梅田なので、映画を2本観る予定でした。 『ボーダーライン』と『スポットライト』です。 遅くなり、家人は外出なので、阪神デパートで夕食弁当を買いました。 久しぶりの『八角弁当』です。 相変わらず、美味しいい。 私には。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで宇宙船に乗り込むよう

3月13日(日) 梅田に出ました。 映画『これが私の人生設計』を観るのとラーメンバトルで全国有名店のラーメンを食べるため。  映画は、大阪ステーションシネマでやってました。 RJ大阪駅で降りて、ノースゲートビルの11階までエスカレータで登ります。 いつも思うのですが、写真にあるようにまるで宇宙船に乗り込むような感じです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散髪と風呂

3月5日(土)、散髪はえびすの湯の中にある床屋さんへ行きました。 ここでは、1080円にも拘わらず私の散髪カルテがあります。 黙っていてもいつも同じような髪型にやって貰います。 散髪の後はリゾ鳴尾浜で温泉にはいり、頭を綺麗に洗髪しました。 頭も体も一週間の疲れがとれました。 その後は、梅田に出て食事と映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリント・イーストウッド

今週の金土日は、穏やかです。 仕事も少なく、トラブルもなく、金曜日の夕方から買いだめていたクリント・イーストウッドのビデオを3本観ました。 夕陽のガンマン、荒野のストレンジャー、ペールライダー。 若い頃のイーストウッドです。 荒野のストレンジャーとペールライダーは監督も。 クリント・イーストウッドは、大好きな俳優で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画

昨日夕方、久しぶりに梅田へ出ました。 18日から封切りの『スターウォーズ・フォースの覚醒』を観に。 夜遅い場合、入れるのではとの思いから。  大阪ステーション・シネマへGo. 切符は、スクリーンの前から1-3列目が空いていました。  見上げるかな~と思いながら入場券を購入。 大阪ステーション・シネマがあると割引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの映画でスッキリしました

7月12日(日) 久しぶりに電車で梅田へ出て 映画をみました。 映画館は梅田ブルク7が好きなので、ブルク7へ。 ターミネーターの新しい映画です。  昼から出かけて、ビルの中にあるインド料理を頂きました。 映画入場券で割引価格です。 暑い夏には、カレーが一番です。  MLBマーリンズのイチロー選手ではないです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画

今年は、映画をよく見ています。 1月は今日までに2本みました。 『ゴーン・ガール』と『フューリー』。 それから、昨年末にWowowを契約したので、録画して土日に映画やスポーツ番組を観ています。 今日は、『大統領の料理人』を朝から。 さしずめ、早朝洋画劇場といったところです。 19日からは、全豪オープン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末ジャンボ買いました

13日(土)今年最後の歯の治療で西梅田へ。 西梅田の地下街を通って歯医者へ行く途中に宝くじ売り場があります。 今年は、色々当たり年なので、バラで10枚を買いました。 歯の治療後、テアトル梅田へ映画を見に。 ジュリエット・ビノシュの『おやすみなさいを言いたくて』でした。 紛争地帯の報道カメラマンと母・妻の立場に悩みながら人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD

高倉健、菅原文太が亡くなって、追悼の映画やTV録画を 真夜中に見ています。  高倉健のは、中古のDVD『ブラックレイン』をネットで購入して、昨夜やっと見ました。 1989年頃の大阪が舞台で、懐かしい風景もある。、マイケル・ダグラスも若い。 松田優作が悪役で出ています。 数日前には、菅原文太の『わたしのグランパ』という最後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイピスト!

夏休み最後の日曜日(18日)、暑さを逃れるように映画館へ。 久しぶりに『神戸シネ・リーブル』でフランス映画『タイピスト!』を観に行きました。一番暑い時間帯の午後1時35分開始。 神戸はいつ来てもハイカラな匂いがします。 映画館がある『神戸朝日ホール』は、三宮と元町の間の海手です。 映画は、シンプルな成功物語。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三連休②

7月12日~15日(海の日)の三連休は、六甲山へドライブ以外は、映画を見て、読書三昧でした。 6月30日ドイツに行く時セントレア空港で買った「池井戸潤」の小説「俺たち花のバブル組」が面白かったので、「池井戸潤」の本を読みあさっています。 今5冊目を読んでいるところです。 池井戸潤のTV番組が7月から2本始まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十三

ゴールデンウィークに突入しましたが、特に予定もなく 昨日まで家で仕事でした。 前半の3連休の最後の今日になって、やっと休めました。  以前から、見たいと思っていた句会同級生のお薦めの映画「先祖になる」を観に十三にある映画館「第七芸術劇場」へ行きました。  十三に映画館あることを知りませんでした。 東日本震災後に淡々と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 : プラチナデータ

先週日曜日、久しぶりに完全休日になり 日本映画を見に行きました。 近所の本屋で東野圭吾著「プラチナデータ」が面白そうだったので、本を買いました。 しかし、この2-3週間は移動中も忙しく本も読めませんでした。 それで、本の帯に映画上映中とあったので 映画館を調べて大阪ステーションシネマへ行ったわけです。 嵐の二宮和也主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画

3月20日の春分の日、インドを舞台にしたジュディ・デンチの映画を観に、心斎橋のシネマートへ出かけました。 本編の前にインド映画の予告編が4本ありましたが、作りもハリウッド並で、スパイものあり、ミュージカルにダンスあり、ダイナミックで楽しそうなモノばかりで一度ユックリ見てみたい。 映画の帰りは、インド映画の勢い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族(1970年製)を見ながら休んでます

今日は休みです。 昨日買った山田洋次監督講談社DVD「家族」を見ています。  大好きな俳優「倍賞千恵子」、1970年の伊王島・長崎、大阪駅前、大阪万博の触り、東京などが見られます。 伊王島からはじまり北海道で牧場主になるための家族の旅の一部始終をドキュメンタリーな要素を入れながらの映画です。 昨日途…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遥なる山の叫び声

2012年末から年明けの夜中に目が覚めて、テレビを見始めたらNHKBSで高倉健主演の映画をシリーズで朝までやっていました。  途中から観た「遥かなる山の叫び声」には、最後のシーンで泣けました。 それで、中古のDVDを1500円程で買いました。 そのうちに1月上旬に山田洋次監督の「寅さん」以外の映画が講談社DVDマガジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況

1月20日久しぶりに心斎橋(アメリカ村の方)の映画館「シネマート」に行きました。 見逃していたベンアフレック主演の「アルゴ」が再上映をしているのを見つけました。 映画賞を受けたり、ノミネートで話題になったための再上映と思います。 途中の電車の中で、長崎の「ランタン・フェスティバル」の吊り広告を発見。 長崎に帰りた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最強のふたり

今年正月に観た映画で、これまでのベストワンでしたので、紹介します。 大阪では 1-2館で上映ですし、DVDでも発売中なので、レンタルできると思います。 フランス映画です。 アクション映画でもないのに、観終わった後 気分が爽快になります。 ネットでのストーリーを紹介します: ひとりは、スラム街出身で無職の黒人青年ドリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画

第1作目から全部見ている「007」の50周年23作目を見てきました。 映画館は大阪ステーションシネマ。 ボンド役のダニエル・クレイブは、自分が思っているイメージとチョト違うのですが、007の映画は内容無関係で好きなので、楽しみました。 ボンド役はショーン・コネリーが一番適役と思っています。 M役のジュディ・ディンチを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more